トップページ 製品ラインアップ 研究開発・技術支援 生産・品質管理 環境への対応 概要
 

トップページ > 製品ラインアップ > 化成品

化成品

特長

原塩から電気分解で得られるソーダ、塩素は、生活に欠かせない基礎化学品です。
また、ハイパークロル® は、日本水道協会規格(JWWA)品質一級に適合した臭素酸と塩素酸を低減した水道用次亜塩素酸ソーダであり、高品質な飲料水の維持の為貢献しています。
ハイパークロル® より更に不純物を低減させた、結晶次亜塩素酸ソーダも開発中です。

 

詳細データ(ハイパークロル® )

用途

  • 結晶次亜塩素酸ソーダ(開発品)
    医薬中間体等の化学反応用酸化剤、塩素化剤、など
  • ハイパークロル®
    水道用消毒剤、など
  • 低食塩次亜塩素酸ソーダ、次亜塩素酸ソーダ
    漂白、一般工業用、中和剤、など
  • 苛性ソーダ
    一般工業用、中和剤、など

塩ビ-酢ビ系ポリマーの優位性

カネカは、電解より化成品、モノマーからポリ塩化ビニール樹脂製品まで一貫した生産、および、研究、開発を行ない、汎用品でありながら高付加価値商品を提供します。

ラインアップ

SDSダウンロード

製品紹介

  • ハイパークロル®
    日本水道協会規格 品質一級・製品Ⅰに適合した水道用次亜塩素酸ソーダ

ハイパークロル® 規格と実績値

項目 品質一級製品Ⅰ
(JWWA K 120)
当社規格 実績値
(当社分析例)
有効塩素 (%) 12.0以上 12.0以上 12.9
遊離アルカリ (%) 2以下 0.8以下 0.7
臭素酸 (mg/kg) 50以下 10以下 1
塩素酸 (mg/kg) 4000以下 3000以下 2000
塩化ナトリウム (%) 4.0以下 4.0以下 3.2

ハイパークロル® は水道法基準値に基き臭素酸と塩素酸を低減した製品です。

結晶次亜塩素酸ソーダの品質

項目 結晶次亜塩素酸ソーダ ハイパークロル®
当社JWWA1級品(比較)
性状 固体 液体
融点 (℃) 約27℃ -
有効塩素濃度 (wt%) 42.7 12.9
遊離アルカリ (wt%) 0.04 0.7
塩化ナトリウム (wt%) 1.1 3.2
塩素酸 (mg/kg) 150 2000
臭素酸 (mg/kg) 1mg/kg以下(検出限界以下) 1mg/kg以下(検出限界以下)

結晶次亜塩素酸ソーダ(開発品)とハイパークロル® についてのお問い合わせはこちら

大阪本社化成事業部

〒530-8288 大阪市北区中之島3-2-4 TEL 06-6226-5337 FAX 06-6226-5358

>> 問合せフォームへ

このページのトップへ